VOD

U-NEXTポイントの仕組みを解説【使い方・購入方法・期限】

こんにちは。タカオニイです。

最近U-NEXTの無料トライアルに登録して、動画を見て、本も読んでいます。

U-NEXTのポイントの仕組みがイマイチよくわからないから詳しく知りたい。

今回は上記のような悩みを解決する記事となっています。

U-NEXTは月額1,990円で80,000本もの映画・ドラマ作品を見放題で楽しめる、日本最大級の動画配信サービスです。

今なら31日間の無料トライアル期間もあるので、無料でお試しできます。

無料トライアルに登録して動画をみる方法はこちらで解説しています。

今回は、「U-NEXTポイント」について詳しく解説していきます。

本記事の内容

U-NEXTポイントの仕組みまとめ

①:月額会員は毎月1,200円分のU-NEXTポイントがもらえる
②:無料トライアル中は600円分のポイントがもらえる
③:U-NEXTポイントは「ポイント作品」や「NHKオンデマンド」など有料コンテンツの購入に使用可能
④:U-NEXTポイントは映画館のチケット割引としても使用可能
⑤:iOSアプリでのみ使用できる「Uコイン」とは違うので要注意

31日間無料でU-NEXTを体験する

U-NEXTは素晴らしい動画配信サービスなので、登録してみてください。

U-NEXTポイントとは

U-NEXTポイントは、U-NEXTに会員登録することで毎月1,200ポイント付与されるポイントです。

ただし無料トライアル期間中は600ポイントの付与となります。

U-NEXTには80,000本以上の見放題作品と、60,000本以上のレンタル作品があり、「見放題作品」以外を見る際にU-NEXTポイントを使用する。

という感じのイメージでOKです!

U-NEXTポイントの仕組み

U-NEXTで「ポイント」「ポイントOK」と書いてある作品に対して、U-NEXTポイントを使用することができます。

つまり、U-NEXTポイントを利用して作品を購入することで、に課金が必要な最新作などをお得に楽しむことができるというわけです。

U-NEXTポイントの確認方法

現在、自分が持っているU-NEXTポイント数を確認する方法について解説します。

U-NEXTにログインすると、トップページ左上に自分の現在のポイントが表示されますので、そこで確認ができます。

Uコインとの違い

U-NEXTには「U-NEXTポイント」と「Uコイン」が存在します。

Uコインについて解説します。

Uコインの特徴
  • iOSのアプリ内でのみ使用可能なコイン
  • 1コイン=1.2円で購入、1コイン=1.0円で使用
  • UコインはApple社のアプリ内課金になる
  • Apple IDに登録している支払い方法での決済になる
  • アプリで使用する際はU-NEXTポイントが優先して消費される

まとめると、

iPhone・iPadアプリ内でしか使用できず、使用する際はU-NEXTポイントから優先的に消費され、コインをチャージする際はAppleに対して支払うことになります。

ぶっちゃけ、Uコインを使うメリットはあまりない気がします。

U-NEXTポイント利用でできること4つ

U-NEXTポイント利用でできることは4つです。

  • レンタル作品を購入
  • 電子書籍を購入
  • NHKオンデマンドを楽しむ
  • 映画館の割引チケットを発行

それぞれ解説します。

レンタル作品を購入

U-NEXTはすべての作品が無料で見放題というわけではありません。

U-NEXTで課金なしでみれる見放題作品は90,000本でして、それ以外はレンタル作品と呼ばれ、1本あたり324円〜540円ほどかかります。

このレンタル作品を購入するときに、U-NEXTポイントを使うことができます。

1ポイント=1円の換算です。

電子書籍を購入

U-NEXTポイントは動画コンテンツだけでなく、漫画や雑誌の電子書籍を購入するときにも使用することができます。

電子書籍にも「読み放題」「レンタル作品」があり、ポイントは動画コンテンツと同じ方法で利用できるので、問題なくお使いいただけると思います。

NHKオンデマンドを楽しむ

U-NEXTでは、NHKオンデマンドはNHK公式と同じ料金で視聴することができます。

NHKオンデマンドには「特選見放題パック」「見逃し見放題パック」があり、それぞれ月額972円(税込)になります。

ただし、ポイントを利用すればNHK公式から視聴するよりもお得に視聴することができます。

レンタル作品・有料パック 料金
NHKオンデマンド(特選) 972円(税込)
NHKオンデマンド(見逃し) 972円(税込)

NHKオンデマンドでは「朝ドラ」「大河ドラマ」「プロフェッショナル〜仕事の流儀〜」「100分de名著」などの作品を楽しむことができます。

充実したコンテンツを持っているNHKオンデマンドをU-NEXTのポイント利用で楽しめるのは、圧倒的にコスパがよしですね。

映画館の割引チケットの発行

U-NEXTポイントを映画館の割引チケットの発行に利用できます。

上映中の映画を割引で見られるのは、映画好きにとってはうれしいですよね。1,500円分のポイントがあれば、映画1本分のチケットに交換が可能です。

普通に見たら1,500円以上することが一般的なので、お得に映画を見れることになります。

割引チケットの有効期限は10日間ですのでご注意ください。U-NEXTポイントを映画館の割引チケットの発行に利用する際は、映画館に行く日程を決めてから割引クーポンに交換しましょう。

U-NEXTポイントが使える映画館・オンラインチケット予約サービス一覧
  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」
  • →全国のT・ジョイ、新宿バルト9、横浜ブルク13、梅田ブルク7、広島バルト11、鹿児島ミッテ10、こうのすシネマ

上記の映画館オンラインチケット予約サービスでU-NEXTポイントを利用して映画を楽しむことができます。

U-NEXTポイントの貯め方

いろいろな使い道があるU-NEXTポイントですが、1,200ポイントだけでは足りないと思う時もあるかもしれませんね。

U-NEXTポイントの獲得方法についても見ていきましょう。

U-NEXTポイントのチャージ・購入方法は以下の4つです。

  • 毎月1日に1,200円分のポイント付与
  • クレジットカード・キャリア支払いからチャージ
  • ポイントバックプログラムでチャージ
  • U-NEXTカードを購入してチャージ

それぞれみていきましょう。

毎月1日に1,200円分のポイント付与

U-NEXTでは月額1,990円で「ビデオ見放題サービス」に加入すると、毎月1日に付与される1,200ポイントです。

これで「新作映画を2本視聴」または「ドラマを3本視聴」または「NHKオンデマンド見放題パックに加入」といったことが可能なので、これだけでも十分にU-NEXTを楽しむこともできます。

31日間無料トライアルでは、これは体験期間なので、料金は発生しませんがポイント付与は発生します。ただしこのときの付与は600ポイントです。

31日間無料でU-NEXTを体験する

クリックするとU-NEXT公式HPに移動します。
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに。

クレジットカード・キャリア支払いからチャージ

毎月もらえるポイントで足りなくなったら、ポイントチャージしましょう。

  • 「クレジットカード」を使用する場合は、U-NEXTポイントチャージページからチャージできます。
  • 「キャリア支払い」を使用する場合は、サービスサイトからのみポイントチャージできます。

ポイントバックプログラムでチャージ

「ビデオ見放題サービス」に加入している方向けのプログラムです。

「ポイントバックプログラム」は、ポイント以外の支払い方法で、レンタル作品、購入作品、書籍を購入した際に最大で40%のポイント還元がされるサービスです。

ビデオ見放題サービスをご利用のお客様向けのプログラムです。
ポイント以外のお支払方法でレンタル作品、購入作品、書籍をご利用いただいた場合、またはポイントをチャージしていただいた場合に、お支払い金額の最大40%をポイントで還元します。

■還元率について
対象の決済にご利用されたお支払方法によって還元率が異なります。
(お支払方法によって決済できる商品に制限があります。)

・クレジットカード決済:40%
・Amazon決済:40%
・ドコモ払い:20%
・ソフトバンクまとめて支払い:20%
・ワイモバイルまとめて支払い:20%
・auかんたん決済:20%
・Uコイン決済:20%

■注意事項
・ポイント以外の方法でご利用いただいたレンタル作品、購入作品、書籍、及びポイントチャージが対象です。
・対象の決済時点、及びポイントバック時点でビデオ見放題サービスをご利用いただいている必要があります。
・対象の決済日から32日後にポイントバックします。(システム都合等で前後する場合があります。)
・NHKオンデマンドのパック、映画チケット割引の決済は対象外です。

U-NEXTホームページより

クレジットカード払いAmazon払いがお得ですね!

40%還元があれば、例えば、5,000円分の利用をした時は2,000円分が実質無料で使えます。

「見放題作品」だけでなく「レンタル作品」も楽しみたい方は、「ポイントバックプログラム」を利用しない手はないです。

U-NEXTカードを購入してチャージ


見放題カード

30日間見放題+1200ポイントをご利用いただけます。

ポイントカード

540~50,000ポイントの間でご希望のポイント数を購入しご利用いただけます。

取扱店舗

※ポイントは1ポイント=1円 としてご利用いただけます。

※当カードで適用されたポイントは、[ポイント][ポイントOK]アイコンが付いている、すべてのジャンルの作品、コミック・書籍でご利用になれます。

※一部の店舗では、取り扱いがない場合があります。
※ヨドバシカメラ、ビックカメラグループ、エディオングループでは「見放題カード」のみ取り扱っています。

カードを購入したらこちらからご利用できます。

U-NEXTギフトコード

全国のセブンイレブンやローソン、ミニストップなどのコンビニで購入可能です。

取扱店舗

取扱サイト

・セブン-イレブン:マルチコピー機よりお買い求めください。購入方法はこちら
・ローソン / ミニストップ:Loppiよりお買い求めください。購入方法はこちら
・デイリーヤマザキ:プリペイドサービス「プリ犬」コーナーよりお買い求めください。
※一部の店舗では、取扱いが無い場合があります。

カードを購入したらこちらからご利用できます。

U-NEXTポイントの注意点3つ

U-NEXTポイントの注意点は3つです。

  1. U-NEXTポイントには有効期限がある
  2. 「ビデオ見放題サービス」を解約すると毎月配布のポイントが貰えなくなる
  3. 所持ポイントよりも高いポイント作品を視聴する際は、差額分が請求される

解説していきます。

①:U-NEXTポイントには有効期限がある

U-NEXTポイントの有効期限は発行されてから90日間になります。
ですので、ポイントをチャージしたら、90日間以内に使用しましょう。

②:「見放題サービス」を解約すると毎月配布のポイントがもらえなくなる

毎月もらえる1,200円分のポイントは、「ビデオ見放題サービス」を契約している期間のみもらえます

「ビデオ見放題サービス」を解約するとポイントがもらえなくなりますので、ご注意ください。

③:ポイント作品を視聴する際は、差額分が請求される

ポイント作品を視聴する際、所持しているポイントが不足している場合は、差額分が請求されるのでご注意ください。
ポイント作品を視聴する前に、現在持っているポイント数と、視聴に必要なポイント数を確認してから視聴するようにしましょう。

U-NEXTポイントの仕組み・使い方まとめ

今回はU-NEXTポイントの仕組みや使い方について解説しました。

U-NEXTポイントの仕組みのまとめは以下のようになります。

U-NEXTポイントの仕組みまとめ

①:月額会員は毎月1,200円分のU-NEXTポイントがもらえる
②:無料トライアル中は600円分のポイントがもらえる
③:U-NEXTポイントは「ポイント作品」や「NHKオンデマンド」など有料コンテンツの購入に使用可能
④:U-NEXTポイントは映画館のチケット割引としても使用可能
⑤:iOSアプリでのみ使用できる「Uコイン」とは違うので要注意

31日間無料でU-NEXTを体験する

U-NEXTは素晴らしい動画配信サービスなので、登録してみてください。

今回は以上となります。

 

ABOUT ME
takaoniey
関西の田舎出身。高校まではずっと田舎でのびのび過ごし、大学から東京に出てきました、。大学で資格を取り、そのまま東京で就職。ブログを始めてSEO・アフィリエイトを知り、好きになりました。